出費を抑えつつお出かけ&マラソンを楽しみたい

ワーママANA陸マイラー歴数年。効率の良いANAマイルの貯め方、子連れお出かけ、子育て、マラソンのことなどを書きます。

こどもの水泳個人レッスン 2か月の進み度合い

昨年の10月、沖縄でイルカと触れ合うアクティビティに参加してイルカが大好きになった娘。
f:id:wormamamiler:20180105005412j:image

 

 

wormamamiler.hatenablog.com

 

25mを泳げる小学生以上が条件で、イルカと一緒に泳げると知り、25m泳ぐことを目標に10月の終わりから今までの約2か月レッスンを受けてきました。


wormamamiler.hatenablog.com

 

今回はレッスンの進み度合いを紹介します。

 

もともと、区のプールには2-3か月に1回くらいは連れて行って、アームヘルパー(↓のやつ)を付けて水遊びをさせることはよくありました。ただアームヘルパー無しではプールには入りたがらない感じで、顔を水につけるのは一瞬だけでした。

 

こんなレベルからレッスン開始しました。

 

10月の終わりから、私の仕事などでたまに休むことはあっても、だいたい週1回ペースで年末まで計6回レッスンを受けました。

 

今のレベルは、何もわからない素人の私から見て、

 

水に顔をつける・水面より下に頭を入れて潜るのは問題無し

けのび4mくらい

 息継ぎなしクロールで8mくらい

クロールの息づぎ練習スタート

 という感じです。

 

 私自身は小学校2-3年生くらいの時に、スイミングスクールに入り、グループレッスンを受けた経験がありますが、進み度合いが自分と比べて速いなーと思いますがいかがでしょうか?

少なくとも、今までの水遊びを振り返って私や水泳部所属歴のあるパパが適当に教えようとするよりは、確実に速いような気がしてます。

 

お稽古はスイミング、空手、英語とやっています。自分が子供のころにこんなにやっていなかったので、驚きです。仕事で子供に手がかけきれないところを、お稽古の先生に助けてもらっている感じです。 

wormamamiler.hatenablog.com

 

 

wormamamiler.hatenablog.com

 

 

 

ブログランキング登録してます。応援お願いします。


2011年4月~12年3月生ランキング


マイレージランキング