出費を抑えつつお出かけ&マラソンを楽しみたい

ワーママANA陸マイラー歴数年。効率の良いANAマイルの貯め方、子連れお出かけ、子育て、マラソンのことなどを書きます。

小学校入学での一番の懸案事項PTA係決め 

 小学校入学ネタが続きますが、一番の懸案事項だったPTAの係決めについてです。

保育園の役員でかなり面倒で嫌な思いをたくさんしたので、PTAはできれば入りたくない、入らざるを得ないなら、さらっと終わらせたいと思っていました。

 

入学式のときPTAの説明がさらっとありました。

PTAは任意団体です・・・でも、入ってね。的な説明。

 

入らなくてもいいけど、入らない場合は聞き取りがありそう・・・聞き取り受けるのも面倒。PTA主催のイベントに子供が参加となると、やっぱり入っていないと、後ろめたい気がしてこれも面倒。

 

ってことで、結局入ることにしました。

 

これまではPTAはポイント制の小学校だったらしいですが、PTAが社会問題にもなっているので、負担を減らそうとはしてくれているらしいです。

本当かどうかわからないけど、今までは6年の間に2回やらなきゃいけなかったのが、6年の間に1回やればいいらしい・・・。

希望の人がやればいいよ!とは、言っているけど、もしこのまま6年生まで係をやらなかったことで、6年生になってから大変なものがまわってきても辛いので、低学年のうちから負担のないものを狙いました。

 

PTAの案内に各係の説明が書いてあるけど、よくわからないので、保育園のママ友で、上のお兄ちゃん、お姉ちゃんがいる家庭に聞き取りして、なんとかできそうな係を狙いました。

各家庭希望の係で選べるのは1個。人気の係は抽選になり、さらには係内の委員長or副委員長をやってもいいというところにチェックを付ければ、当選確率があがるシステム。

委員長は無理だけど、副委員長ならってことでチェックを付け、狙った係で希望をだしました。

 

その係、大人気だったらしく、くじになりました・・・。

 

短期集中型の係で、確かに一番負担が少なそうな印象だったので、人気があるのも分かります。

 

くじを引き・・・無事当選。

 

積極的にやりたいと思うことではないのに、一応喜んでることに違和感はあるけど、とりあえず、低学年のうちに比較的辛くない係になったぽいので、一安心しました。

 

 

親も大変ですが、子供もまだ小学校に慣れず大変そう。今朝は帽子を忘れて、朝途中で引き返し、家に取りに戻り、走って登校でした。 
f:id:wormamamiler:20180411231159j:image


ブログランキング登録してます。応援お願いします。


2011年4月~12年3月生ランキング