出費を抑えつつお出かけ&マラソンを楽しみたい

ワーママANA陸マイラー歴数年。効率の良いANAマイルの貯め方、子連れお出かけ、子育て、マラソンのことなどを書きます。

【とりあえず】お金をかけずANA国際線ビジネスに ポイントロンダリングで!

(2018/1/10修正 これから始める方に)

クレジットカード決済でANAマイルを貯めるなんてことはしません!効率悪すぎです。

ポイントサイトというものをつかって、ポイントをためて、それを効率よくマイルに変えていきます。目安は毎月18000ANAマイル、×12か月で1年で216000ANAマイルです。

クレジットカード決済で何百万円もつかわないともらえないマイルが、無料or少額で貯められます。

 

実際お金を使わず貯めたマイルで、国際線ビジネスクラスの特典航空券を発券できました。


f:id:wormamamiler:20180105194055j:image

 

方法は

簡単にあげると4ステップです。

 

ステップ1  ポイントサイトで無料or少額でも、ポイントがもらえる案件を行う

ステップ2  貯めたポイントをロンダリングルートでlineポイントに

ステップ3  line ポイントをTo Me CARDのメトロポイントへ

ステップ4  メトロポイントをANAマイルへ

 

この4ステップを毎月行うことで安定して、たくさんのANAマイルを得られます。

一見手間がかかるように見えますが、お金を使わずに国際線ビジネスクラスに乗れることを考えれば、やってもいいなと思えるくらいの手間です。毎月ポイントロンダリングにかける時間は10分くらいです。

効率の良さ重視のため、極力時間もお金もかけません。

 

 ポイントサイトって怪しい・・・と思う方はこちら↓

wormamamiler.hatenablog.com

 

4ステップを行うために、まずやるべきことを順番に書いていきます。

 

1)ステップ4のため To Me CARDの発行。なにがともあれ、まずこれです。

www.to-me-card.jp

 

ロンダリングルートの最重要ポイントです。少し時間かかるのでまず作ってください。家族で作れる人、配偶者、両親などいらしたら、その人にも申し込みをさせてください。「家族カードではなく」個々で申し込むのがポイントです。家族で使えるマイルが一気に増えます!

年会費を損しないくらいのANAマイルも確実に得られます。

 

2)ステップ1のため、ポイントサイトへの入会とポイントが多くもらえる案件を行う。

先々にマイルとなるポイントをポイントサイトで貯めるため、ポイントサイトに入会しましょう。マイラーやっていると、登録ポイントサイトが増えがちですが、結局私は以下の3つを主に利用しています。登録まだの方は、よろしければ以下のバナーから是非。

①モッピー: クレジットカード発行案件など。私は関係ありませんが、JALマイルを集めたい方にもおすすめ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 モッピーの例

wormamamiler.hatenablog.com

 

②ハピタス: 家族にポイントを譲ったりするのに便利。TVCM出しちゃうくらい大手。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

モッピー、ハピタスの例

wormamamiler.hatenablog.com

 

 

③ポイントタウン: 主に外食モニターでのポイント活動に利用。もちろんクレジットカード発行でのポイントも。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの例です。

wormamamiler.hatenablog.com

 

 同じ案件でも、同じポイントサイトでもタイミングにより、もらえるポイントのお得度が変わってくるので、見比べて使い分けてます。

見比べサイトはこちら↓

dokotoku.xxv.jp

このどこでもOKというわけではなく、怪しいサイトもあるというのも理由の一つですが、ANAマイルをお得に変えるという意味で、3つをお勧めしています。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
 

3)ステップ2と3のポイントロンダリング準備

 

ロンダリングルートを検索するサイトがあり、そこを参考にしています。様々なポイントサイトを通り、効率よくANAマイルを作ります。

ANAマイルにするための先につながるLINEポイントにするのが重要です。

[ポイ探] ポイント探検倶楽部:ポイント交換ルート検索、ポイント自動管理

f:id:wormamamiler:20180110210911j:plain

 

最初のスタートのPexに行くまでは、↑モッピーでも、

ポイントタウン↓でも、

f:id:wormamamiler:20180110234431j:plain

若干還元率悪いですが、ハピタス↓でもOKです。

f:id:wormamamiler:20180110210929j:plain

 

このルートに登場していくポイントが使えるように準備します。

f:id:wormamamiler:20180110210911j:plain

①まずは、カード発行に少し時間がかかるANA VISAカードの発行。

 ANAワイドゴールドカードまたは一般カードの発行


SFC(SUPER FLYERS CARD)つまり、優先搭乗&空港で大行列にならばなくていい&ANAラウンジ無料権をゲットしたい方は、

ANAワイドゴールドがお得です。年会費はありますが、マイルへの変換手数料などもろもろ考えると、結局このカードになります。

ANAカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

とりあえず、SFCは不要・ANAマイルを貯められればいいわという方、SFCまでとるか迷い中の方は、一般カードでOKです。

 

wormamamiler.hatenablog.com

 

 

②Pexへ登録 

ポイント交換のPeX

 

③G POINTに登録

Gポイント

イントロンダリングルートに手書き青矢印で書いたところ、G POINT→LINEポイントですが、月一回Gポイントの手数料バック対象広告を利用すると、ポイントが奪われません。

 

④LINE POINT

 LINEアプリを持っている人なら、その他を選ぶと、ポイントが見られる画面が出てきます。LINE使っていない人はLINEアプリをダウンロードしましょう。

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ - Google Play の Android アプリ

f:id:wormamamiler:20180111002416j:plain

4) ここまでいけば、先ほど紹介した4ステップ

 

ステップ1  ポイントサイトで無料or少額でも、ポイントがもらえる案件を行う

ステップ2  貯めたポイントをロンダリングルートでLINEポイントに

f:id:wormamamiler:20180110210911j:plain

ステップ3  LINEポイントをTo Me CARDのメトロポイントへ

ステップ4  メトロポイントをANAマイルへ

f:id:wormamamiler:20180110211006j:plain

 以上を行うのみです。

 

最初は面倒に感じるかもしれませんが、なんだかんだで毎月10分くらいでロンダリング作業は終わります。

まずは何回かやってみてください。

1年で本当にANAビジネスクラス往復が発券できます。

 

 

ブログランキング登録してます。応援お願いします。


マイレージランキング